更年期の不眠対策にはどのようなものがあるでしょうか?

更年期の体のメカニズムの変化がもたらす影響の1つが不眠症。年齢を重ねるとどうしても睡眠の質が低下し、熟眠障害などの問題を抱えやすくなります。

更年期がもたらす女性ホルモンの乱れにより睡眠障害が引き起こされることも

とくに更年期になると睡眠時間は十分に確保しているにも関わらず熟眠感を得ることができず、日中に眠気を感じたり、疲れが蓄積してしまうケースが多くなります。

 

それは更年期がもたらす女性ホルモンのバランスの乱れが原因にあると言われています。女性ホルモンのバランスが正常に維持されている場合には質の高い睡眠を確保できるほか、少しくらい睡眠時間が少なくても体調を維持できる環境が得られます。

 

しかし更年期になってエストロゲンの量が減少してバランスが壊れるとこの環境が崩れ、逆に睡眠をいくらとっても熟眠感を得られない状況になってしまうのです。また、エストロゲンの減少の影響で自律神経のバランスが崩れ、脳が興奮状態になってしまうのも大きな要因です。

 

ではそんな更年期の不眠対策にはどのような対策が役立つのでしょうか。大豆イソフラボンの摂取などホルモンバランスを調節する更年期障害全般の対策方法のほか、不眠症を改善する対策も必要です。

リラックスできる環境やアロマテラピーなどの活用で自律神経を鎮める方法がおすすめ

更年期サプリプラセンタ

オススメなのは自律神経を鎮めることができる方法。就寝前にはできるだけ心身ともにリラックスできる環境を心がけること。

 

カフェインはなるべく控える、そしてパソコンや携帯など脳に刺激をもたらすものも避けた方がよいでしょう。入浴後にマッサージなどを行って心身のリラックスを図るのもオススメです。

 

それからアロマテラピー。自律神経のバランスを調節し、心身をリラックスさせる副交感神経を優位にする効果を持つハーブを利用するのもオススメの不眠対策です。代表的なハーブにはネロリやラベンダーなどがあります。自分が心地よいと感じられる香りのハーブを活用してみてはいかがでしょうか。

 

もうひとつ、オススメの方法として漢方が挙げられます。不眠症やイライラなど自律神経の乱れに効果がある漢方薬もあります。即効性は期待できませんが、継続的に服用し続けることで不眠体質を改善する効果が期待できるでしょう。

更年期サプリメント口コミ人気ランキング

1.更年期対策に最初に使ってみたい人気サプリ

高麗美人 編集部オススメ!

更年期サプリおすすめ

サポニンは大豆の7.7倍!更年期の美容と健康に100万袋突破の大人気サプリ
3,024円・税込/定期コース2,721円・税込 30日間返金保証付
>>公式HPで詳しく見てみる!
キッコーマン からだ想い「基本のサプリ」

更年期サプリおすすめ

更年期対策に必要なものが全て入った大豆イソフラボンの人気サプリ
5460円→2730円税込(定期コース初回価格)
>>公式HPで詳しく見てみる!
エクオール+ラクトビオン酸

更年期サプリおすすめ


ほてり、イライラに…婦人科専門医との共同開発から生まれたエクオール配合サプリ
6480円税込→5832円税込(ラクラク毎月便)
>>公式HPで詳しく見てみる!

2.更年期の症状に応じて飲んでみたいおすすめ漢方薬・医薬品

私の漢方薬 桂枝茯苓丸エキス錠(第2類医薬品)

桂枝茯苓丸

のぼせ・足冷えにお悩みの方や、肩こりに効果的な医薬品
4,975円→2,980円・税別 ※初回限定価格
>>公式HPで詳しく見てみる!
私の漢方薬 当帰芍薬散エキス錠(第2類医薬品)

当帰芍薬散

足腰の冷え・むくみ・めまい・月経トラブルに効果的な医薬品
4,975円→2,980円・税別 ※初回限定価格
>>公式HPで詳しく見てみる!
私の漢方薬 加味逍遙散エキス錠(第2類医薬品)

加味逍遙散

イライラ・のぼせやほてりにお悩みの方や、不眠症に効果的な医薬品
4,975円→2,980円・税別 ※初回限定価格
>>公式HPで詳しく見てみる!