だるくて朝起きられない…更年期に特徴的な倦怠感と上手な対策は?

体がだるい、やる気がおきない…そんな倦怠感も更年期によく見られる症状です。とくに体が不調というわけではなく、「なんとなく」やる気が出ない、体を動かすのが億劫といった症状をズルズルと抱えてしまうことが多く、精神面にもよくない影響を及ぼしてしまう場合もあります。周囲からはだらけている、怠けているという印象をもたれてしまうことも多く、一人で悩みを抱えなければならないことも少なくありません。

更年期に心身の疲労が蓄積することで倦怠感が・・

更年期の倦怠感

どうしてこのような倦怠感があらわれるのか?まず考えられるのが自律神経の乱れです。エストロゲンには自律神経をコントロールする働きがあるため、分泌量が減少すると不安定になりやすくなります。

 

しかも更年期になると脳の視床下部からのホルモン分泌の指示に卵巣がうまく応えられなくなってしまうため、脳と体との間にアンバランスが生じやすく、自律神経が乱れがちになります。

 

自律神経のうち交感神経は心身に緊張状態をもたらし、副交感神経はリラックス状態をもたらします。副交感神経が優位な状態が続くと何事もやる気が起きない状態になりますし、交感神経が優位な状態が続くと張り詰めた状態が続き心身の疲労が蓄積することでその反動として倦怠感や慢性的な疲労感に襲われてしまいます

 

どちらが優位になっても結果的に倦怠感に襲われてしまうリスクを抱えてしまうわけです。

 

また、自律神経の乱れも含め、ストレスが蓄積しやすい環境も大きな原因です。交感神経が優位になって心身の緊張状態が続いているとなかなか深い眠りにつきにくくなりますし、冒頭に挙げた周囲の無理解や一人で悩みを抱えなければならないといった苦しみがストレスをもたらすこともあります。十分な睡眠・休息がとれなければどうしても体のだるさや倦怠感を覚えるようになってしまうものです。

更年期に倦怠感を感じたら無理しないこと

更年期の倦怠感

さらに更年期は体の衰えが急速に進む時期ですし、エストロゲンの減少は血行不良の大きな原因にもなります。その結果代謝の低下、エネルギーの不足に陥って倦怠感、疲労感に襲われやすい環境になっていきます。体がもともと疲れやすく、だるさを感じやすい環境になっていくのに加えてこれまで挙げてきたような更年期の症状がますます症状を進行させてしまうというわけです。

 

ですから対策としてはまず「無理をしない」。だるくて何もできないからといって罪悪感を覚えず、ストレスを抱え込まないようにしましょう。

 

そのうえで自律神経をコントロールするため、ホルモン補充療法や大豆イソフラボンなどでホルモンバランスの調節を心がけ、質のよい睡眠、適度な運動によるストレス解消などを心がけてみましょう。

更年期サプリメント口コミ人気ランキング

1.更年期対策に最初に使ってみたい人気サプリ

高麗美人 編集部オススメ!

更年期サプリおすすめ

サポニンは大豆の7.7倍!更年期の美容と健康に100万袋突破の大人気サプリ
3,024円・税込/定期コース2,721円・税込 30日間返金保証付
>>公式HPで詳しく見てみる!
キッコーマン からだ想い「基本のサプリ」

更年期サプリおすすめ

更年期対策に必要なものが全て入った大豆イソフラボンの人気サプリ
5460円→2730円税込(定期コース初回価格)
>>公式HPで詳しく見てみる!
エクオール+ラクトビオン酸

更年期サプリおすすめ


ほてり、イライラに…婦人科専門医との共同開発から生まれたエクオール配合サプリ
6480円税込→5832円税込(ラクラク毎月便)
>>公式HPで詳しく見てみる!

2.更年期の症状に応じて飲んでみたいおすすめ漢方薬・医薬品

私の漢方薬 桂枝茯苓丸エキス錠(第2類医薬品)

桂枝茯苓丸

のぼせ・足冷えにお悩みの方や、肩こりに効果的な医薬品
4,975円→2,980円・税別 ※初回限定価格
>>公式HPで詳しく見てみる!
私の漢方薬 当帰芍薬散エキス錠(第2類医薬品)

当帰芍薬散

足腰の冷え・むくみ・めまい・月経トラブルに効果的な医薬品
4,975円→2,980円・税別 ※初回限定価格
>>公式HPで詳しく見てみる!
私の漢方薬 加味逍遙散エキス錠(第2類医薬品)

加味逍遙散

イライラ・のぼせやほてりにお悩みの方や、不眠症に効果的な医薬品
4,975円→2,980円・税別 ※初回限定価格
>>公式HPで詳しく見てみる!