手・足の関節が痛い!更年期の関節痛の上手な対策とは?

高齢化の進行もあって関節痛に悩む人が増えています。とくに70代以上になると関節痛のリスクが急上昇するのですが、女性の場合は更年期になって関節痛の悩みを抱えるケースもよく見られます。これは関節痛が老化だけではなく心身の健康状態の変化も大きな原因としていることを意味しています。

更年期に手足の関節が痛くなるのはクッションの役割をする軟骨が消耗するのが原因

更年期サプリおすすめ更年期関節痛

手や足の関節が痛くなる大きな原因は経年や激突、衝突による関節へのダメージです。

 

関節部分には骨と骨が直接ぶつかることがないようクッションの役割を担う軟骨という部分があります。ただこの軟骨は長年使い続けることで磨耗し、また激突や衝突で損傷を受けることで少しずつ機能を失っていきます

 

70代、80代にもなると軟骨の損耗がかなり進行しており、クッションの役割を担うことができなくなってしまうことで骨と骨が直接ぶつかるようになって痛みや変形といった異常が見られるようになるのです。

 

更年期にはこうした経年による損耗だけでなく、体のメカニズムの変化による影響で関節の痛みが発症するケースが見られるのです。まずクッションの役割を担っている軟骨の生成・再生が遅れてしまう点。普通の骨と同じように軟骨も新陳代謝が行われており再生が繰り返されています。

 

そして軟骨はヒアルロン酸やコラーゲンなどの成分によって成り立っているのですが、更年期になるとエストロゲンの分泌量が減少する影響でこれらの成分の生成も減っていきます。更年期には肌のトラブルが起こりやすいとよく言われますが、それもコラーゲンやヒアルロン酸の減少が大きな要因です。

更年期には体重の増加により間接に負担がかかり傷みが発生しやすい

更年期サプリおすすめ更年期関節痛

つまり肌トラブルと同じ原因で関節痛のリスクが増加するわけです。しかも老化の影響で新陳代謝そのものが低下していくことでますます軟骨の生成・修復が遅れてしまうのも厄介な点です。

 

さらにエストロゲンが減少すると内臓脂肪が蓄積しやすくなり、体重の急激な増加をもたらすこともあります。体重の増加によってこれまでよりも関節にかかる負荷が大きくなると痛みを覚えやすくなるのです。

 

人間の骨格は20〜25歳の頃の体重でセッティングされるとも言われており、その後急激に体重が増えると関節への大きな負担になってしまうのです。

 

加えて骨の密度が低下する点も関節痛とかかわりがあります。更年期は骨粗しょう症のリスクが増加し激突や転倒による骨折に注意が必要といわれますが、関節痛の面でも注意しなければならないわけです。

 

こうしてみても更年期には関節痛をもたらす要素がたくさんみられます。骨粗しょう症と関節痛対策も視野に入れたうえで適切な更年期対策を行っていくべきでしょう。

更年期サプリメント口コミ人気ランキング

1.更年期対策に最初に使ってみたい人気サプリ

高麗美人 編集部オススメ!

更年期サプリおすすめ

サポニンは大豆の7.7倍!更年期の美容と健康に100万袋突破の大人気サプリ
3,024円・税込/定期コース2,721円・税込 30日間返金保証付
>>公式HPで詳しく見てみる!
キッコーマン からだ想い「基本のサプリ」

更年期サプリおすすめ

更年期対策に必要なものが全て入った大豆イソフラボンの人気サプリ
5460円→2730円税込(定期コース初回価格)
>>公式HPで詳しく見てみる!
エクオール+ラクトビオン酸

更年期サプリおすすめ


ほてり、イライラに…婦人科専門医との共同開発から生まれたエクオール配合サプリ
6480円税込→5832円税込(ラクラク毎月便)
>>公式HPで詳しく見てみる!

2.更年期の症状に応じて飲んでみたいおすすめ漢方薬・医薬品

私の漢方薬 桂枝茯苓丸エキス錠(第2類医薬品)

桂枝茯苓丸

のぼせ・足冷えにお悩みの方や、肩こりに効果的な医薬品
4,975円→2,980円・税別 ※初回限定価格
>>公式HPで詳しく見てみる!
私の漢方薬 当帰芍薬散エキス錠(第2類医薬品)

当帰芍薬散

足腰の冷え・むくみ・めまい・月経トラブルに効果的な医薬品
4,975円→2,980円・税別 ※初回限定価格
>>公式HPで詳しく見てみる!
私の漢方薬 加味逍遙散エキス錠(第2類医薬品)

加味逍遙散

イライラ・のぼせやほてりにお悩みの方や、不眠症に効果的な医薬品
4,975円→2,980円・税別 ※初回限定価格
>>公式HPで詳しく見てみる!