更年期は風邪を引きやすい?更年期と免疫力・抵抗力の関係とは?

現代人は免疫力・抵抗力が低下しているといわれ、風邪などを引きやすい環境にあります。さらに花粉症をはじめとしたアレルギー症状も免疫力・抵抗力の低下とかかわっていると考えられており、この2つをいかに高め、維持するかが心身両面の健康を維持する上で重要なテーマとなっています。

更年期は血行不良により免疫力や抵抗力が低下しやすくなっている

更年期サプリおすすめ更年期の遺伝

じつは更年期にはこの免疫力と抵抗力が低下しやすく、風邪をはじめとした体調不良を抱えやすくなっています。

 

ただでさえ倦怠感や疲労感に悩まされているところに風邪などの病気を抱えてしまってはますます対策が難しくなってしまいますから、まず免疫力・抵抗力をしっかり維持できる環境づくりを目指していく必要があります。

 

どうして更年期には免疫力・抵抗力が低下してしまうのか?それは体のメカニズムと生活環境の変化両方が深くかかわっています。まず最大の問題といってもよいのが血行不良です。

 

この時期に分泌量が減少するエストロゲンは血管を拡張させて血流を促す働きを担っているため、減少によって血流が悪化しやすくなります。加えて自律神経に乱れが生じることで血流が不安定になる点も問題です。

 

交感神経が優位になると血管が収縮されて血流が悪化し、逆に副交感神経が優位になると血管が拡張されて血流がよくなる。このバランスが不安定になることで血流が滞ってしまったかと思ったら急によくなるといった状況が起こり、ホットフラッシュやめまい、ほてりといった更年期特有の症状が見られるようになるのです。

低体温や睡眠不足も免疫力の低下をもたらす

更年期サプリおすすめ更年期の遺伝

このように血行が悪化・不安定化すると血液を通して全身や酸素と栄養を安定して届けることが難しくなり、エネルギーを生み出しにくくなります。その結果心臓から遠い末端から冷えが進み、やがて体全体が冷えていくのです。

 

若い女性の間で低体温症が問題になっていますが、体の冷えは免疫力を大幅に低下させてしまい、基礎体温が1℃下がるだけでも3割も低下するといわれています

 

また生活環境の変化・悪化が免疫力・抵抗力の低下を引き起こすこともあります。ストレスの蓄積はその典型的なもので、不安定な精神状態から対人関係が悪化する、家に閉じこもって引きこもりがちな生活を送ってしまうことで蓄積していくストレスが免疫力を大幅に下げてしまいます。

 

引きこもりの生活は運動不足による新陳代謝と免疫力の低下の原因にもなります。

 

さらに睡眠不足による疲労の蓄積も免疫力・抵抗力を下げてしまう大きな要因です。こうしてみても更年期は風邪を引きやすく、体調不良がズルズルと続きやすい環境にありますから、この時期は体調管理にも心がけ、心身ともに健康を維持できるよう、生活習慣の改善も含めた幅広い更年期対策を心がけていく必要があるのでしょう。

更年期サプリメント口コミ人気ランキング

1.更年期対策に最初に使ってみたい人気サプリ

高麗美人 編集部オススメ!

更年期サプリおすすめ

サポニンは大豆の7.7倍!更年期の美容と健康に100万袋突破の大人気サプリ
3,024円・税込/定期コース2,721円・税込 30日間返金保証付
>>公式HPで詳しく見てみる!
キッコーマン からだ想い「基本のサプリ」

更年期サプリおすすめ

更年期対策に必要なものが全て入った大豆イソフラボンの人気サプリ
5460円→2730円税込(定期コース初回価格)
>>公式HPで詳しく見てみる!
エクオール+ラクトビオン酸

更年期サプリおすすめ


ほてり、イライラに…婦人科専門医との共同開発から生まれたエクオール配合サプリ
6480円税込→5832円税込(ラクラク毎月便)
>>公式HPで詳しく見てみる!

2.更年期の症状に応じて飲んでみたいおすすめ漢方薬・医薬品

私の漢方薬 桂枝茯苓丸エキス錠(第2類医薬品)

桂枝茯苓丸

のぼせ・足冷えにお悩みの方や、肩こりに効果的な医薬品
4,975円→2,980円・税別 ※初回限定価格
>>公式HPで詳しく見てみる!
私の漢方薬 当帰芍薬散エキス錠(第2類医薬品)

当帰芍薬散

足腰の冷え・むくみ・めまい・月経トラブルに効果的な医薬品
4,975円→2,980円・税別 ※初回限定価格
>>公式HPで詳しく見てみる!
私の漢方薬 加味逍遙散エキス錠(第2類医薬品)

加味逍遙散

イライラ・のぼせやほてりにお悩みの方や、不眠症に効果的な医薬品
4,975円→2,980円・税別 ※初回限定価格
>>公式HPで詳しく見てみる!