更年期に骨粗鬆症になりやすいのは何故?効果的な予防法は?

更年期に抱えるリスクの中でも見過ごされがちなのが骨粗しょう症です。吐き気や頭痛、イライラや無気力、倦怠感といったはっきりと表面に出やすい症状に比べてどうしても目立たないうえに自覚症状もないのでどうしても適切な対策が行われないまま進行してしまいがちなのです。いろいろ悩まされている症状に手一杯で手が回らないというのも見過ごしてしまう理由のひとつでしょう。

更年期に骨粗鬆症になり明日いのは骨の密度を保つエストロゲンが減少するから

更年期サプリおすすめ

もともと骨粗しょう症は中高年の女性に圧倒的に多い症状で、高齢になるととくに注意が必要な病気とされています。骨の密度が低下し、もろくなっているので転倒や衝突といったちょっとした衝撃で骨折してしまう恐れもあります

 

更年期はとくに自律神経の乱れや血行不良の影響でめまいや立ちくらみ、ホットフラッシュといった症状から転倒や衝突といったトラブルが起こりやすく、骨折のリスクには十分に注意しなければなりません。

 

更年期に骨粗しょう症になりやすいのはエストロゲンの減少が原因です。心身の健康を維持するためにさまざまな役割を担っているエストロゲンですが、骨の密度を保つという意外にも思える役割もあるのです。

 

そのため更年期になってエストロゲンの分泌量が減少すると密度を保つことができなくなり、どんどんスカスカな状態になってモロくなってしまうのです。

 

ですから更年期に骨密度が低下してしまうのを避けるのは難しいため、いかに低下を防ぐことができるか、丈夫な骨作りのために適切な対策ができるかが骨粗しょう症を予防する重要なポイントとなってきます

更年期の骨粗鬆症予防にはカルシウムやビタミンDの積極的な摂取が有効

更年期サプリおすすめ

。まずはやはり根本の原因となるエストロゲンの減少を補う対策が重要です。

 

更年期そのものの対策ともなりますが、大豆イソフラボンやエクオールといったエストロゲンと似た働きを持つ成分をサプリメントや食事で補う、または医療機関でホルモン補充療法を受けるといった対策が有効です。

 

加えて骨を丈夫にするための対策も取り入れていきましょう。よく知られているように骨はカルシウムでできていますから、日ごろからカルシウムを積極的に積極的に摂取してみましょう。乳製品やにぼしなどで摂取できます。

 

また、ビタミンDにはカルシウムの吸収を促す働きがあるので併せて摂取すると相乗効果が期待できます。さらにビタミンDは日光、つまり紫外線を浴びると体内で生成されるため、過剰な日焼け止め対策は避けること、家に閉じこもりがちな生活は避けてできるだけ外出する機会を作ることといった日常生活でのケアも大事です。

 

適度な運動は骨の形成を促すため、ウォーキング、散歩なども取り入れてみたいところです。

更年期サプリメント口コミ人気ランキング

1.更年期対策に最初に使ってみたい人気サプリ

高麗美人 編集部オススメ!

更年期サプリおすすめ

サポニンは大豆の7.7倍!更年期の美容と健康に100万袋突破の大人気サプリ
3,024円・税込/定期コース2,721円・税込 30日間返金保証付
>>公式HPで詳しく見てみる!
キッコーマン からだ想い「基本のサプリ」

更年期サプリおすすめ

更年期対策に必要なものが全て入った大豆イソフラボンの人気サプリ
5460円→2730円税込(定期コース初回価格)
>>公式HPで詳しく見てみる!
エクオール+ラクトビオン酸

更年期サプリおすすめ


ほてり、イライラに…婦人科専門医との共同開発から生まれたエクオール配合サプリ
6480円税込→5832円税込(ラクラク毎月便)
>>公式HPで詳しく見てみる!

2.更年期の症状に応じて飲んでみたいおすすめ漢方薬・医薬品

私の漢方薬 桂枝茯苓丸エキス錠(第2類医薬品)

桂枝茯苓丸

のぼせ・足冷えにお悩みの方や、肩こりに効果的な医薬品
4,975円→2,980円・税別 ※初回限定価格
>>公式HPで詳しく見てみる!
私の漢方薬 当帰芍薬散エキス錠(第2類医薬品)

当帰芍薬散

足腰の冷え・むくみ・めまい・月経トラブルに効果的な医薬品
4,975円→2,980円・税別 ※初回限定価格
>>公式HPで詳しく見てみる!
私の漢方薬 加味逍遙散エキス錠(第2類医薬品)

加味逍遙散

イライラ・のぼせやほてりにお悩みの方や、不眠症に効果的な医薬品
4,975円→2,980円・税別 ※初回限定価格
>>公式HPで詳しく見てみる!